蜻蛉の滝(せいれいのたき)

蜻蛉の滝

奇岩が重なる岩から落下する高さ50メートルの水量豊かな滝。第21代雄略天皇を虻から救った蜻蛉(トンボ)伝説から命名されています。その飛沫が太陽に輝き美しい虹を描き出すことから、虹光(にじっこう)の名前もあり滝見台も整備されています。
近くには川上村の桜の名所のひとつあきつの小野スポーツ公園もあり、アクセスの良さもありオールシーズンで楽しめる観光スポットです。

蜻蛉の滝 マップ

<< ホテル杉の湯を出発 >>

  • 国道169号線を走行大滝トンネルを通過。
  • 左手に山幸彦のてくてく館、右手に山幸彦のもくもく館。
  • 右手にあきつの小野スポーツ公園。
    一番奥に駐車場有。
  • 徒歩数分で蜻蛉の滝に到着です。
    ※ 足元が滑りやすい所もありますので、お子様連れの方は特に注意して下さい。
閉じる

Copyright(C) ホテル杉の湯 All Right Reserved.