丹生川上神社上社(にゅうかわかみじんじゃ)

丹生川上神社上社

ホテル杉の湯のすぐ近くにあるこの神社は「この里は丹生の川上ほど近し祈らば晴れよ五月雨の空」と後醍醐天皇が歌に詠んだ由緒ある神社。
675年、天武天皇の神宣によって創建されたと伝えられ、歴代天皇の崇敬あつく、雨の神を祀っています。毎年10月8日、例祭が行なわれています。このほど新社殿が建てられ、遷座しました。

丹生川上神社上社 マップ

<< ホテル杉の湯を出発 >>

  • ホテル杉の湯前の交差点を谷側へ。
  • 上り坂(寺山トンネルの上)を走行。
  • 丹生川上神社上社に到着です。
閉じる

Copyright(C) ホテル杉の湯 All Right Reserved.